タティングレースをたのしむ+

タティングレースの制作過程や作品紹介と日々の暮らしのこともあれこれと

2023年06月




おはようございます。





ちまちまとピンクッションを作っています。



DSC_2376~3



4つ増えました。

こういう小さな手仕事が好きです。



タティングレースでも

糸始末や堅い目をほどくときに

針を使うので

1~2本の針を刺しておける

小さなピンクッションは重宝します。



CENTER_0001_BURST20230623112145927_COVER~2



夏休みのワークショップ用に作っているけど

欲しい人がいたら声をかけてください。










またまた「編集部の推し」に

選んでいただきました。

今月は2回目です。



基準は何なのでしょう???





Rinko











おはようございます。





ペットボトルの蓋を使って

ピンクッションを作っています。



CENTER_0001_BURST20230622111145811_COVER~2



前に作ったのは10年以上前で

作り方を忘れてしまっています。

(最近ホントに物忘れがひどい(-_-;))



DSC_2376~2



かすかな記憶を頼りに作りましたが

前に作った物よりも

一回り大きくなりました。



DSC_2380~2



パンヤの量が多かったのかな?

キノコみたいで可愛いから良しとします。





Rinko









おはようございます。





昨日は父と面会ができました。

転院以来だから4か月ぶりです。

1か月に1度

親族に限って1組2人まで

10分だけ面会ができるようになりました。



マスクを付けていくのは当然で

入り口で検温・消毒をしたうえ

受付ではフェイスシールドと

手袋を渡されました。



私と弟嫁の顔を見たとたん

「退院したい!」と訴える父。

昨年の8月から1度も家に帰れていないから

帰りたいよね。



父の病状を考えると

もう帰るのは無理なんだろうなと思いつつ

父の希望をなくすことは言えないので

「またコロナが増えているから

収まったら帰ろうね」と

なだめて帰ってきました。



すごく切ないです。





Rinko







おはようございます。





前回の『タティングレースをたのしむ会』に

お持ちになった完成作品です。



DSC_2350~5

清美さんのねずみ



「前に作ったのよりネズミらしくなりました」

と清美さん。

前のと比べてみると



DSC_2348~3



目と鼻のビーズの大きさが変わっただけで

印象が違いますね。

どちらもネズミさんに見えますよ。










*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜





昨日はニャンコ達の検診日でした。

朝から何かを察知したのか

ハンモックの上から降りて来てくれなくて

病院へ連れて行くのも一苦労です。



可愛いから頑張りますけど。








Rinko









おはようございます。





この前からアサガオを試作していました。



IMG_20230619_151129_297



IMG_20230619_151129_268



どうでしょう?

アサガオに見えるでしょうか?

一番悩んだのが真ん中の白い部分です。

それから葉っぱの付き方も



IMG_20230619_151129_244



葉っぱの形は何となくわかるのですが

花と茎と葉っぱの関係が曖昧模糊。



アサガオの観察をしなきゃなりませんね(;^_^A








Rinko






↑このページのトップヘ