タティングレースをたのしむ+

タティングレースの制作過程や作品紹介と日々の暮らしのこともあれこれと

カテゴリ: タティングレース 制作記録




おはようございます。





この夏3つ目のつけ襟を

結い始めました。



DSC_2480~8



また同じようなのを作っているなと

思いました?



DSC_2483~3



どうなるかお楽しみに~!





Rinko







おはようございます。





この夏2作目のつけ襟は

超シンプルです。



DSC_2481~4



過去に何度も作っている

定番のデザインで

初級者さんにも

作り易いのではないでしょうか。



糸やビーズの色を変えると

違った印象になるので

試してみてくださいね。







Rinko






続きを読む




おはようございます。





つけ襟が完成しましたが

名前を考えるのが面倒で

Summerー№1としました。



DSC_2480~7



ネットの様な編み目に

ジョセフィンノットを入れました。



DSC_2479~6



チョーカー風にするとこんな感じ。



初級者さんには難しいと思うので

簡単で見栄えのするものはないかと

思案中。





Rinko






続きを読む




おはようございます。





次回のタティングレースの会は

つけ襟をご提案しようと思います。



つけ襟って

長く結わなければならないから

複雑だとイヤになってしまいますね。



でも単調過ぎると飽きてしまうし

ほど良い作業を考えるのが

難しいです。





DSC_2479~5



これだけでも

アクセントになりそう。








Rinko









おはようございます。





前回の『タティングレースをたのしむ会』には

間に合わなかったけど

薔薇のチョーカーが出来ました。



DSC_2484~4



着けるのが楽しみです。










作りたいモードが全開の時は

Blogの文章が短くなりがち。






Rinko






↑このページのトップヘ